fbpx

インフォメーション

201206/26

カーボン素材のフレーム

松本市 メガネ・補聴器の専門店
    オプトアルファ 店長ブログへようこそ!

今日は日差しが強くて、外出はサングラスが
必要でしたね。夏は必須アイテムです。
度付対応のサングラスもできるので、サングラスの
相談大歓迎!お待ちしてます。

今日はカーボンのフレームを紹介します

カーボン素材は軽くて耐久性もすぐれている
釣竿や日常でも活躍している素材です。

眼鏡も例外ではなく、
カーボンを素材としたフレームが誕生しました。
写真のテンプルサイドに編み目柄を施している部分があります。実はそこに カーボン を使っています。

カーボンの回りはマット仕上げのラバーで覆い
掛け心地を追求しています。

カーボンだけではありません。
テンプルとフロントの可動する部分は
ゴムメタル という新素材を使っています。
しなやかで、チタン素材よりも高強度。
㈱豊田中央研究所が開発した金属でありながら、
ゴムのような性質がある不思議な合金です。

チタン素材に比べて、錆びにくく、軽く、
しかも人体に優しい合金です。

スポーツやレジャー用品はもちろん
航空・宇宙機器や車などの部品まで、
また、人体に優しいという特徴なので、
医療機器や人工骨にも応用できる次世代の素材です

掛けた感じも肌にやさしいというか、サラサラした
感触です。掛け心地は抜群です。
今までとはちょっと違うフレームをお探しの方、
おススメですよ(^^

0263-26-3832 アクセス